漢方外来 Kampo medicines

診療科のご案内 Subject

HOME漢方外来

診療内容

漢方外来

漢方外来はオーダーメイド治療です。
内科、皮膚科、婦人科、心療内科などの科にこだわらず、カラダの一部だけでなく、カラダ全体を通しての診断、治療を行います。そのため、ほとんどの病気が漢方外来で対応できます。
基本的な漢方診療方法としては、「舌診」「脈診」「腹診」です。西洋医学を基本としながら、漢方独特の診療方法を経て、患者さんの体質、症状に合わせた漢方薬を選択します。
また、診察の上で、西洋医学的治療が必要と判断した場合には、精査を行い、さらに専門科にご紹介する場合もあります。

このような方には特に漢方治療がおすすめ

  • 風邪、風邪をひきやすく治りにくい、胃腸が弱い、ストレスによる身体の不調、便秘、下痢、アレルギー性疾患、更年期などの婦人科疾患、月経前症候群など、体調がすぐれず、不快な症状があるにも関わらず、西洋医学的検査には異常がみつからない方 など

医療は患者と医師の共同作業です。東洋医学の考え方に基づき、詳しくお話を伺って、病気を身体全体との関係から総合的にとらえ診察していきます。
『部分だけでなく、全体を観る』という漢方の奥深さと魅力をお伝えできるように、微力ながら、頑張って診させていただきます。
なお、初診時3か月以内の採血をされている患者さんは結果をご持参ください。

初診用問診票

診療当日の患者様のお手間を省くため、問診票のPDFをご用意いたしました。
pdfをプリントアウトし、必要事項を書き込みお持ちください。

診療時間

毎週木曜日  
午前診療 9:30~12:30
午後診療 14:30~18:00

担当医

木曜日:午前のみ

完全予約制になります。クリニックまでご連絡ください。(03-3351-4133)

 

お知らせ

当院の都合により、平成30年3月29日をもって漢方外来を終了いたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどお願いします。
新規のご予約はお取りできませんので、ご了承ください。

Page Top